TV東京「ロボつく」
2009.8.2(日)放送;
第43回「ロボットのデザインを考える!」<後編>

ゲストは工業デザイナーの山中俊治さん。

JR の Suica の改札機のデザインをした人だそうです 

大学で専攻した工学と大好きなマンガのどっちも活かせる仕事として、「工業デザイナー」になった、というのは面白かった

で、その山中さんからのメッセージがこちら;

「好きな事とやるべき事、両方大事にしてほしい」

山中さんらしい言葉でした