9/12に行われた、小中高校生がプログラミングを学ぶ「Rubyくらぶ」(三鷹)
の非公式活動報告です。

Rubyくらぶは基本、参加メンバーそれぞれが自分の作りたいテーマに取り組んでもらっています。そして、大人がサポートにつく形です。

今回は初参加のメンバーも加わりました。夏休みプログラミング講座を受講しているので、そのときのプログラムを改造して発展させてもらっています。

そのほか、「中高生国際Rubyプログラムコンテスト」の応募作品を作っているメンバーがいたり、ひたすら自分のゲームを作っていたり様々です。

その一部の様子です。


IMG_0708_c2

IMG_0709_c

IMG_0710_c