IMG_2781

清瀬駅のホームから見える、怪しげな看板「これ考えた人すごいわ」と行列。何屋さんかと思えば、これが、食パン専門店でした。

IMG_2789

IMG_2791
こんなチラシを配ってます。

で、もの珍しさもあり、朝から行列に並んで食パンを買ってみました。
買い方は、並んで買うか、時間の書いた整理券をもらって後でその時間に買いに来るかどちらかのようです。

お店は外からレジカウンターで食パンを買うだけで、店内は全て製造室で入れるスペースはありません。
そして、商品もプレーンの食パン「魂仕込み(こんじこみ)」と、レーズン入り食パン「宝石箱」のみ。
(さらに、買いに行った日は「魂仕込み」のみの販売だった。)プレーンの食パンも2斤単位のみの販売とほんとにシンプル。

その代わり、かなりこだわった食パンのようです。

IMG_2785
で、これがやっと手に入れたプレーンの食パン 2斤。

IMG_2786

IMG_2787
取り出して切ってみました。

とにかく柔らかい!
当日食べるなら、焼かないでそのまま食べるのがオススメとのことなので、そのまま食べてみました。

う〜ん、味が濃い!
相当バターが入っている感じ。何にも付けなくて、食パンだけでも美味しい。

2斤もあるし、食べ切れないと思っていたら、なんだかんだ 3人で分けたら、その日のうちに食べ切っちゃいました!

という訳で、柔らかい食パンをそのまま食べたい人にはかなりオススメの食パンです!


このインパクトのある店名、調べてみるとベーカリープロデューサー(「ジャパンベーカリーマーケティング」)の岸本拓也氏がプロデュースしたお店だそうです。
ちょうど、テレビ東京「ガイアの夜明け〜外食王3」(2018.7.17放送)でも取り上げられていました。