志を貫くとは、超一流の自分自身になること
- Rails で行こう!

で知った;

「孫正義 LIVE 2011」。

「小学校5,6年生か中学1年生くらい、義務教育の間に全員に見せるべきビデオだと感じました。」
宝のスピーチ - Chikirinの日記

なんていうコメントが書かれるほど、
この来年新卒採用の学生向けの講演会がすごすぎるというので、ネットで観てみました。






文字に書き起こしたものだとこちら;
孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし(その1)- kokumai.jpツイッター総研

孫正義 LIVE 2011 「孫正義 LIVE 2011」について
- iphone・ipodはソフトバンク



いや〜、2時間以上ある講演なのに、観始めたらやめられなくなりました

結局、最後まで一気に。
観てる人を引き込む力は、下手な映画よりよっぽどあります。
そして、中身も。

孫さんって、現代の革命の志士だなぁ

さすが、15歳で「竜馬がゆく」を読んで、坂本龍馬に憧れ、SoftBankのマークも海援隊旗から採ったというだけのことはある。

単なる会社説明会を遙かに超える講演でした。

それが結果として、SoftBank のすごい宣伝になっているという...なんてスピーチなんだろう。

これは、あのスティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式のスピーチに匹敵するかも。

スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳) 


以下、印象に残った言葉;
・志し高く

・登りたい山を決める
これで人生の半分は決まる

・目指すべき山を決めずに歩くは、
さ迷うに等しい。


竜馬がゆく」も読みたくなりました

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
著者:司馬 遼太郎
販売元:文藝春秋
発売日:1998-09-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る